唐津暮らし。佐賀県唐津市の移住支援サイトです。空き家バンクから物件検索ができます。

 
 
唐津を問わず、地方に移住にするには、いくつかのステップを踏む必要があります。
そのプロセスは人それぞれですが、ここでは基本となるステップを紹介します。自分がどの位置にいるかも確認してみましょう。
 
 
家族みんなが移住に前向きでなければ、話は進みません。じっくり話し合いの場を持ちましょう。また、自分がどんな生活をしたいのか書き出してみましょう。そうすると移住する目的や暮らし方がはっきり見えてくると思います。移住先のミスマッチもなくなります。
 
唐津のことを広く知ることで、移住後のイメージが湧きやすくなります。唐津の生活環境、子育て支援、仕事や住まいについて情報を集めましょう。首都圏在住の方は、有楽町駅すぐそばの、ふるさと回帰センター内にあるさが移住サポートデスクを訪ねてみるのも良いでしょう。
 
唐津は九州でも有数の観光地。市内各地を廻ることで、地域の雰囲気や、習慣・環境などを確認することができるでしょう。地域のNPO法人を通じて、地域の方々や先輩移住者との交流もできるよう整えています。
 
「いきなり移住することに不安がある」「唐津での生活を一度体験したい」「唐津で住まいや仕事を探したい」とお考えの移住希望者を対象に、毎年7月から2月まで移住体験プランを用意しています。住居利用料や水道光熱費の負担はありません。家財道具や調理器具を一式揃えています。また地域の人柄や風土に触れるチャンスです。また、唐津市の宿泊施設 ロフティ七山 では、オフシーズン(12月から3月まで)の期間中、田舎暮らしの体験などを考えられている人を対象に特別料金で長期利用者を受け入れています。
唐津の移住支援制度
 
移住先を唐津に決めたら、住まいを見つけましょう。民間の不動産業者のほか、市の空き家バンク制度を利用するのも一つの方法です。仕事は、市内と市外の2つが考えられます。県内の仕事は、佐賀県が運営している さがUターンナビ がオススメ。さがUターンナビでは、自身のスキルと企業のニーズをマッチングしてくれるコーディネーターが就職をサポートします。唐津市は、福岡都市圏へのアクセスが良好ですから、福岡都市圏で仕事を探すのも良いでしょう。唐津から福岡までは、高速バスやJR筑肥線で約60分の通勤時間です。
 
 
引っ越しが完了したら、まずは近所や地域の方へ挨拶をしましょう。新しい土地での生活で、何か困ったことがあれば、きっと親身になってくれるはずです。地域によって様々な習慣や文化もありますので、その地域に合った付き合い方を心がけましょう。
 
佐賀県唐津市西城内1-1
TEL. 0955-72-9115 FAX. 0955-72-9180
企画. 唐津市企画部企画政策課
 
> 唐津について > 移住ステップ > お問い合わせ
> 子育て > 唐津の移住支援制度 > トップページ
> 暮らし・仕事 > 先輩移住者の声  
> 空き家バンク > 移住Q&A  
> 移住支援ガイドブック「唐津で暮らそう」
 
http://karatsugurashi.com/
Copylight (C) karatsugurasi. All Rights Reserved.