唐津暮らし。佐賀県唐津市の移住支援サイトです。空き家バンクから物件検索ができます。

 
 
いざ移住を決意しても、知らないことや不安なことが多くあると思います。
今まで移住へ向けて動き始めた方々から多く寄せられた質問をもとに、地方移住をはじめるにあたっての疑問にお答えします。
 
まず、どんなことから準備をしたらいいですか?
自分がどんな生活をしたいのか書き出してみましょう。
そうすると移住する目的や暮らし方がはっきり見えてくると思います。
 
移住に関する窓口はどこかありますか?
 
唐津市企画政策課移住担当までご相談ください
住所:〒847-8511 佐賀県唐津市西城内1-1
電話:0955-72-9115 Eメール:kikaku@city.karatsu.lg.jp
 
移住の支援制度はありますか?
 
空き家バンク制度を利用して契約が成立した人に、空き家の改修費を補助しています。
移住奨励金などは設けておりません。このほか、子育て支援などには力をいれています。
「子育て」ページへ
 
唐津の気候は?
年間を通して比較的に風が強いものの比較的温暖です。
冬は曇りの日が多く、日照時間が少ないことから日本海側気候に属しています。
 
唐津の物価は?
東京などの首都圏に比べると家賃などの住居費は安いですが、その他の物価などはそこまで
安くはありません。田舎だから物価が安いという訳ではありません。
 
車が無くても大丈夫ですか?
 
やはり地方では車が必需品です。
市街地エリア周辺では、無くても問題はないかもしれませんが、不便さを感じると思います。
確実に車があった方が便利です。
 
子育てしやすい環境ですか?
 
唐津市では、行政だけでなく、NPO法人など官民一体となり子育て支援に取り組んでいます。
もちろん待機児童はいません。
保育料の減免制度や医療費の助成など積極的に支援しています。
小中学校では、ICT教育やアクティブ・ラーニングを推進しています。
高等教育は、公立の中高一貫校をはじめとして7つの高校があります。
「子育て」ページへ
 
地域に馴染めるでしょうか?
 
郷に入っては郷に従え。という言葉があるように、地域に根ざした風習やしきたり、伝統や文化はその地域の魅力であり、尊重する気持ちが大切です。
また、お互いに協力しあって生活をしている地方では、ご近所づきあいが重要です。
挨拶は自然と行えるといいですね。行事にも積極的に参加できるのが望ましいです。
 
働く場所はありますか?どこに相談すればいいでしょう?
 
市内にも製造業、サービス業などがありますが、近隣の佐賀市なども通勤可能な距離です。
また、福岡都市圏も通勤圏内で約60分の通勤時間です。
さがUターンナビでは、専任のコーディネーターによるマッチング支援を行っています。
さがUターンナビ
 
住まいを探したいのですが?
 
まずは、唐津市企画政策課までご相談ください。
市が運営する空き家バンク制度を利用するか、場合によっては、
佐賀県宅地建物取引業協会(市と協定)に取り次ぎいたします。空き家バンクの登録は無料です。
 
いきなり移住するのは不安です…
 
唐津は九州内では有名な観光地です。一度旅行で来て雰囲気を掴むのもいいでしょう。また期間限定で体験移住プランも用意していますのでご利用ください。
住居利用料や水道光熱費の負担はありません。家財道具や調理器具を一式揃えています。また地域の人柄や風土に触れるチャンスです。
また、唐津市の宿泊施設 ロフティ七山 では、オフシーズン(12月から3月まで)の期間中、田舎暮らしの体験などを考えられている人を対象に
特別料金で長期利用者を受け入れています。
唐津の移住支援制度
 
佐賀県唐津市西城内1-1
TEL. 0955-72-9115 FAX. 0955-72-9180
企画. 唐津市企画部企画政策課
 
> 唐津について > 移住ステップ > お問い合わせ
> 子育て > 唐津の移住支援制度 > トップページ
> 暮らし・仕事 > 先輩移住者の声  
> 空き家バンク > 移住Q&A  
> 移住支援ガイドブック「唐津で暮らそう」
 
http://karatsugurashi.com/
Copylight (C) karatsugurasi. All Rights Reserved.